顔のテカリを改善したい!原因は乾燥や皮脂?

朝はキレイだったメイクが、お昼を過ぎるとにテカって浮いてきてしまう。また、乾燥肌のはずなのに日中は顔のテカリが気になる‥など、顔のテカリを気にする女性も少なくないはず!実は、顔のテカリには肌質が関係していて、乾燥肌でもオイリー肌でもなりうるんです。

顔がテカる原因は乾燥のせい?改善策は?

顔のテカリの意外な原因となるのが、肌の乾燥!一見、乾燥とテカリは正反対の状態のように思えますが、保湿不足で肌が乾燥すると肌の持つバリア機能が弱まってしまうので、肌を保護しようとして皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

 

お肌のトラブルの原因は、慢性的な水分不足が共通しています。お肌の水分が少ないことで過剰に皮脂を分泌してしまいます。角層まで乾燥して表面的な水分補給では不十分で、悪化するばかり。

引用:美活ライフ

 

このような乾燥が原因のテカリの特徴としては、小鼻の横や目元、口元などの特に肌が乾燥しやすい部分にテカリを感じることが多くなります。また、TゾーンやUゾーンも乾燥によるテカリが起こりやすい部分です。

改善策としては、しっかりと保湿を意識したケアを行うことが重要になります。洗顔後には化粧水で水分を補給しますが、肌に与える水分が不足している場合、その上から乳液やクリームを塗って油分を補っても保湿が十分とは言えません。洗顔後、化粧水で水分を補給する際には水分をしっかりと、肌の角質層の深部にまで浸透させることが大事なのです♡

 

 

顔がテカる原因は皮脂のせい?改善策は?

もともとオイリーな肌質で、皮脂の分泌が多い方は皮脂や汗の過剰な分泌がテカリの原因と言えます。化粧崩れなども起こりやすく、テカリが目立ちやすいのも特徴です。

皮脂の分泌が多い方は、皮脂を取り除くことに注力をしてしまいがちですが、お肌の水分補給もしっかりと行ってくださいね♡水分不足は、皮脂の過剰分泌の原因となります。

また、皮脂吸着成分の入った化粧下地やスキンケアアイテムを利用するのもおすすめ!ファンデーションの厚塗りを避け、顔のテカリを起こりにくくするのも解決策になるでしょう。