精製水で毛穴ケア!驚きの精製水の使い道とは?

ドラッグストアなどで手に入る『精製水』をご存知ですか?コンタクトレンズの洗浄に使われることが多い、蒸留されている水のことです。この『精製水』、実はスキンケアにも使える優れものだったんです!

精製水とは?

精製水とは科学実験の溶媒や、コンタクトレンズや医療用器具の洗浄などに使われる蒸留や濾過、イオン交換などの手法で精製された水のこと。無色透明・無味無臭で、紫外線などで滅菌または殺菌されているものもあります。

また、製造業者によって不純物濃度などに独自の基準が設けられていて、医薬品や医療用に使われるものについては、日本薬局方に定められた物を使うことになっています。

精製水は一般的にコンタクトレンズの洗浄に使われることが多く、ドラッグストアや薬局のコンタクト用品売り場で手に入れることができます♡お値段もだいたい、500mlで100円程なのでとってもリーズナブルです。

 

精製水で毛穴をキレイに!

近年、精製水をスキンケアに使う美容法が美容研究家の間やSNSで話題に!精製水で「毛穴が目立たなくなった」「ニキビが減った」など、その美肌効果が注目されているんです♡

ではなぜ、精製水で美肌になれるのでしょう?その理由は、洗顔時に顔についてしまった”水道水の中の塩素(カルキ)”を中和してくれるから。実は水道水には不純物が含まれていて、それが肌への刺激になることもあります。ですが精製水は、精製された不純物のない綺麗な水なので、肌についた水道水の塩素(カルキ)を中和し、ダメージを減少させる効果があると言われているのです。

そんな精製水を使うタイミングですが、化粧水の前に使うと化粧水や美容液が浸透しやすくなるので、洗顔後すぐにパッティングするのがおすすめです♡コットンにたっぷり精製水を染み込ませ、優しくパッティングしてみましょう。

また乾燥肌でお悩みの方は、朝の洗顔代わりに精製水でパッティングするのもおすすめ!乾燥肌に必要な油分を守りつつ肌の状態を整えてくれるので、その後のスキンケアアイテムの底上げをしてくれるでしょう♡

 

 

ちなみに、精製水には防腐剤などが含まれていないので、雑菌が繁殖しやすいのが難点。蓋を開けたら、なるべく1週間以内に使い切ることをおすすめします。

精製水は嬉しいことにプチプラなので♡気軽に毎日、贅沢に使って早めに使い切りましょうね!