タンパク質が含まれる食材を摂ろう!どんな食べ物に含まれるの?

 

タンパク質って人の皮膚や髪、爪などを作るためにとても大切な栄養ですよね。でもタンパク質ってどういった食材に含まれているのでしょうか?

今回はタンパク質が含まれる食材について紹介していきたいと思います!

 

タンパク質が含まれる食材とは?

 

タンパク質ならなんでも良いというわけではありません。

 

タンパク質は成人男性で60g、成人女性で50gが一日当たりの推奨量として設けられています。
どんな食品にどれくらいのタンパク質が含まれているのかをご紹介していきます。
※表記されている含有量は食品100gあたりのものです。

引用:シュシュ

 

アミノ酸とのバランスの良いタンパク質が「良質なたんぱく質」といえます。主な食材は肉類、魚介類、乳製品、牛乳、卵類、大豆、大豆製品です。これらは全て動物性たんぱく質に分けられます。

 

肉類は赤身やささみなどが代表的ですがこれらも調理する際、焼肉のたれなどを使わず塩こしょうなどで軽く味付けをする程度にしましょう。お肌が綺麗になりますし豆乳を毎日飲むのも良いですね♪

 

1つ注意してほしいのが「タンパク質を摂ればいい」というわけではないことです。プロテインを飲んで太ったという声もありますが単純に過剰に摂取しすぎなだけでしょう。

 

バランスよく3食良質なタンパク質を摂取することでアンチエイジングにもつながります。