スイカって栄養があるの?疲労回復にいいって本当?

夏に食べたくなるものの1つといえば?そう『スイカ』♡暑さの厳しいこの時期に、冷えたスイカは最高です!そんなスイカは、90%が水分でできている”果実的野菜”ですが、栄養はあるのでしょうか?

スイカの栄養とは?

スイカって、水分が多くてみずみずしいので何となく「栄養があるのかな?」と思われがちですが、実はスイカに含まれている栄養素は豊富で驚くばかり!

スイカに含まれている栄養素は
βカロテン(ビタミンA)・ビタミンC・マグネシウム・カリウム・リコピン・糖質・パントテン酸・シトルリン・・・など。
このように、栄養素がバランスよく含まれていて、さらに食物繊維も摂ることができるんです!しかも!100gあたりのカロリーが約37kcalと、低めなのも嬉しいですね♡

 

 

スイカが疲労回復に効果的?

スイカには、糖分やカリウム、カルシウム、マグネシウム等のミネラルが含まれているので、そこに微量の食塩を加えればなんと!スポーツドリンクと同じような効果が期待できるそう!

また、スイカの果肉や種子に多く含まれているカリウムは、疲労回復や利尿作用があるとされているので積極的に摂りたいものです。

さらにスイカにはトマトに多く含まれる赤い色素成分、リコピンも多く含まれているので抗酸化作用により、体内の余分な活性酸素を取り除いてくれるのです。

スイカは水分が90%なので、夏の暑さで衰えた身体にも優しく、夏バテにはピッタリの食べ物!”夏とスイカ”の組み合わせは、理にかなったものなんですね♡